北陸旅行2018年5月29日

今日も暑くなったこてとわ地方

でも湿度が低いのと夕方は涼しくなったので過ごしやすかったです




旅の続き

普段 眠りの浅い私ですが ありがたいことに よく眠れ

c0123890_21484400.jpg
明け方 小鉄を招き腕枕で至福の時間
c0123890_21484619.jpg
こっちゃんも嬉しいよね?

気持ちの良い海沿いの芝生広場をお散歩するため
早めに起床し着替え始めると
c0123890_21484970.jpg
斗和はスタンバイokなのに小鉄は爆睡中で…

やっぱり 歳を取りましたね

前日の夜 嫌がらせでクレートでお漏らしをした斗和ですが
グズグズと支度をしていると
「オカンが遅いからチッコ漏れちゃいました」と
寝袋やマットの上で嫌がらせをされてしまうので
さっさと着替え爆睡している小鉄を起こして

c0123890_21485339.jpg
お散歩
c0123890_21485524.jpg
本当に気持ち良い

でも残念なことに ここにもいましたノーリード

小鉄たちを見つけるとリードに繋いでいましたが
すれ違い 少しすると また離していました


小鉄には無理かな?と思ったけど
c0123890_21494676.jpg
頑張ってもらって昨日 斗和が登った展望台に
c0123890_21494832.jpg
前面には海が広がり
c0123890_21495167.jpg
こんなに素敵な芝生広場が広がり
c0123890_21495529.jpg
本当に最高のお散歩ができました

車に戻り小鉄たちにご飯を食べさせたら出発
c0123890_21495959.jpg
途中にあったサービスエリアに寄ると
車を降りた途端に「メェメェ」と呼ぶ声が

c0123890_21505598.jpg
ヤギさんは お店の人が来たと思い「メシ〜」と呼んでいたようです
c0123890_21505887.jpg

c0123890_21510133.jpg
斗和はヤギさんの目が怖いらしく これ以上は近寄らず
c0123890_21510510.jpg

c0123890_21510951.jpg
この後 ヤギさんは奥に引っ込んでしまいましたが
我が家が車に乗り込む時にお店の人が来たので
再度出てきて今まで以上に大きな声で鳴いていました

車を走らせること1時間半
c0123890_21520254.jpg
輪島の朝市に到着
c0123890_21520570.jpg
暑いし 最近シモが緩くなってる小鉄は場所を考えずにしてしまう可能性があるので
c0123890_21520932.jpg
カートイン

ノドグロやカニ 甘エビなどの露店も多数出ていましたが
帰るのが今日ではないため
我が家は漆塗りのお店でキーホルダーを買い
小鉄と斗和の名前を入れてもらいました
c0123890_21521206.jpg
しかし漆で書いているため6月5日まではかぶれるため箱を開けてはいけないと…

なので私は実物は見ていません

朝ごはんは朝市で…と思っていましたが
そういう露店はなかったので駅の方に行ってるみると
c0123890_21521507.jpg
いしるを使った焼きおにぎりが売っていたので
c0123890_21530045.jpg
タコの唐揚げと共にお買い上げ

どちらも美味しゅうございました
c0123890_21581610.jpg
そしてデザートは柚子とヨーグルトを使った
柚子グルトソフト

ここの のぼりを見つけて「美味しそう」と話していた時に店頭に2頭のチワワが…

実は少し前に 周りにいた人が「心臓が止まる」とビックリするほど
そのチワワに凄いギャン吠えをされていまして

もちろん小鉄たちは一切反応せず
「良い子ね」と言ってもらっていたのですが
小鉄たちが買いに行ったら また周りの人に迷惑をかけると
チワワがいなくなるのを待って買いに行きました

犬を飼っている人には どんな子でも我が子たちが一番で
いつでもどこでも一緒にいたい気持ちはわかりますが
普段の散歩でもですが 旅行やイベントに連れて行くのなら
最低限のしつけはすべきだと思います

だって「しつけができてない」とか「吠えてうるさい」などと言われるより
「良い子ですね」と言われる方が断然嬉しいですから


輪島を後に向かったのは
c0123890_21530488.jpg
世界農業遺産の千枚田
c0123890_21530713.jpg
風が気持ちよかったのでこっちゃんも頑張って歩きました
c0123890_21531091.jpg
そして朝ドラ「まれ」のロケ地
c0123890_21531489.jpg
まれたちが集まっていたヤグラと桶作ジィさんの家

小さな小さな可愛らしい村でした


最終日は寺泊に行くために もう石川を離れるのですが
飛騨牛は初日に食べたけど能登牛を食べてないので
良いお店がないかと検索するも
お値段もさることながら 暑くなってしまったため
小鉄たちを車で待たせることはできないと
道の駅氷見に戻り
テイクアウトできるものが無いかと探す

前日 車中泊するために来た時には18時近かったため
ほとんどのお店が閉まってて
私たちの夕飯は近くにあったイオンで買って食べたので
できれば地元の物が食べたい


するとネットで調べていた「牛屋」と言うお店があり
氷見牛のお弁当を売ってる

オーダーすると「15分かかりますが 良いですか?」と…
それってこれから作るということ

もちろん良いですと答え その間 小鉄たちとお散歩し
15分経ったので 出来立ての温かいお弁当を受け取り日陰のテーブルへ
c0123890_21543016.jpg
出来立てのお弁当
c0123890_21543483.jpg

c0123890_21543689.jpg
こっちゃんも斗和くんも良い匂いにクンクン

お肉は柔らかくて美味しかったですが
付け合わせのカボチャなども 全部美味しかったです

c0123890_20565803.jpg
これから新潟へ移動するため
気持ちの良い芝生広場をお散歩してから出発
c0123890_07352858.jpg
立山連峰には また雪がいっぱい
c0123890_21544270.jpg
18時近くになり斗和が腹減ったと騒ぎ始めたので
親不知SAで休憩しご飯タイム
c0123890_21555925.jpg
太平洋側にいると海に沈む夕日を見ることはできませんが
c0123890_21560141.jpg
この日は海に沈む綺麗な夕日を見ることができました

最後の宿泊地は「うみてらす名立」ですが
着いた時には すっかり日も暮れてて
急いで車を寝床仕様にし温泉へ

しかし露天風呂を楽しでいるとポツポツと降り出す雨と共に雷

小鉄は耳が遠くなったため 雷に怯えることがなくなったし
耳が聞こえていた時も車の中だと平気だったの室内風呂に移動

お風呂を出る頃には雨も止んでいたので助かりました

この日の夕飯は14時に立派なお弁当を食べたたし
車中でお煎餅などを食べたので食べずにおやすみなさい

男の人がいると しっかり食べるので
こういうこともできないかもしれませんが
女2人だと楽で良い



178.pngランキングに参加中178.png
178.pngポチッとよろしくお願いします178.png


by kotetsu-towa | 2018-06-02 21:50 | 車旅 | Comments(0)


<< 北陸旅行2018年5月30日 北陸旅行 2018年5月28日 >>