タグ:オカンのひとりごと ( 891 ) タグの人気記事

フランス旅行最終日

今日は午前中雨が降ったこてとわ地方

午後もすっきりしない天気でしたが梅雨なので仕方ないですね


それではフランス旅行の最後

星付きレストランでは美味しい昼食を食べた後はシャンゼリゼ通りで自由時間

当初の予定では この日 シャンゼリゼで1時間の自由がありましたが
添乗員さんから『時間が取れないかもしれません』と言われていたのですが
予定通り 1時間の自由時間をいただきました
c0123890_12520563.jpg
私をはじめ 数人の方がモノプリのエコバッグを欲しいと言っていたので
添乗員さんがバスの中で 説明をしたからさぁ大変

まったく知らなかった方たちまで欲しいと言い出し
シャンゼリゼ通りを大人数で大爆走

凱旋門にも上ることができるので
エコバックを買いに走るか凱旋門に上るか?と迷ったのですが
現地ガイドさんが混んでいると待つ時間が長くて1時間では上れない…と言っていたし
ここまでくると意地でもエコバックをゲットしたいとエコバック購入を選択

集団の先頭を爆走すること10分ほどでモノプリのお店に到着し
c0123890_19215631.jpg
いろんなエコバックをゲットしました

レジに並んでいると現地のカッコいい若者に
『そんなに買ってどうする?』と笑ながら聞かれたので
*フランス語なので 正しい訳かはわかりません
『プレゼントです』と答えました

このバック1.5ユーロと日本円にしたら200円くらいですが
日本のオークションなどでは1000円で売っています
c0123890_19215489.jpg
そしてどうしても欲しかったエッフェル塔のエコバック
c0123890_19215545.jpg
いっぱい買ってきましたが あっという間に無くなってしまいました

ちなみにこれは2.5ユーロとちょっとお高いです

モノプリで買った後は近くのお店を見ながら のんびり散策

しかし みんながモノプリに走る中 凱旋門を選択した姉

『全然待たずに上れた』と…
c0123890_08101183.jpg
凱旋門を上る螺旋階段
c0123890_12525862.jpg
凱旋門の上から 見たパリ市内101.png
c0123890_12530959.jpg
遠くに 昨日行ったサクレクール教会が見えます101.png
c0123890_12532192.jpg
凱旋門から望むエッフェル塔102.png

待たずに上れたのならモノプリと凱旋門と両方行けたのに…

こんな時 海外でも電話が使えるといいんだけど
海外で電話なんかかけたらいくらの請求がくるか恐ろしくて
機内モードを解除できないし
なにより姉が持ってきていたのはiPodなので通話ができないし
フリーWi-Fiが飛んでいればLINEは使えるけど
姉は設定の仕方がわかっていないので…

楽しかった旅行も本当に終わり…

海外ではどんなトラブルに巻き込まれるかわからないし
免税店で買った物の手続きもしなきゃいけないので
搭乗3時間前に空港に到着
c0123890_12534025.jpg
フランスに着いた翌日の明け方は雷雨に見舞われましたが
その後はずっとお天気が良く 本当に素敵な8日間になりました
c0123890_12540393.jpg
c0123890_12542366.jpg
宇宙をイメージした通路と長〜い動く歩道を通り
c0123890_12544047.jpg
この飛行機で日本に帰ります101.png

シャルルドゴール空港はパリの顔なので 成田や羽田のように
お店がいっぱい〜と思っていたら あまりなく…

大変!兄天使のお土産をゲットしていない!

隅から隅までお店を見て なんとか兄天使が好きそうな車を見つけ購入

これで安心して帰れます101.png

c0123890_12550973.jpg
白身魚とエビをチョイスが姉がチョイスしたカレーの方が美味しかったかも…
c0123890_12552409.jpg
これはオムレツだったかな?
c0123890_12554617.jpg
機内はレインボーカラーに彩られキレイ162.png



余談ではありますが

6日目の夜 翌日の飛行機にチェックインと座席確保に悪戦苦闘している時に
『日本人と話すのは久しぶりだ』と声をかけてきたおじさん

3ヶ月をかけてスペインなどを歩く予定だったそうですが
腰が痛くなり また2ヶ月だけど帰国すると

そのおじさんがスペインの巡礼の話をしたら我が添乗員さんが
『それは違います』と細かい距離やルートを訂正

凄いですね!と言うと『そういう本を書いているので』と我が添乗員さん

すると そのおじさんが『◯◯さんですか?あなたの本を全部読んでます』と…大興奮

後で調べてみると
マドリッド大学でスペイン語を学び
スペインの旅行会社や銀行などに勤め
また スペインのピレネー山脈からサンディエゴまで750kmを母親と歩き
帰国後 日本の旅行会社に勤めるもフランス語の必要性を感じ
ボルドーでフランス語はもちろんワインやフランス文学を学んだそうです

どうりで資料一つも見ずに 説明できるわけだ

第一印象はちょっと怖そう…でしたが
知識豊富で面白おかしく説明してくれ
それに加え 独特な奇抜なファッションではありますが どこにいても目立ち
毎日ピアスやメガネを変えたりとオシャレで
本当に楽しい8日間でした101.png

178.pngランキングに参加中178.png
天気が悪い時は寝ている時間がながくなるこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

にほんブログ村
178.pngポチっとよろしくお願いします178.png


by kotetsu-towa | 2017-06-24 12:51 | 海外旅行 | Comments(2)

フランス旅行 7日目

今日も湿度が高く 蒸し暑かったこてとわ地方

でも朝は涼しく夕方は雲が出てきたので のんびりお散歩を楽しめました


では旅の続き…

最後の二日は同じホテルに宿泊で
初日に添乗員さんから『不備の多いホテル』と言われましたが
二日目は大丈夫だろうと思っていたら
タオルの無い部屋があったり 姉の友人の部屋はお湯しか出ないと…

お湯が出ているのに何が問題??と思っていたら
お風呂も熱湯 顔を洗う洗面台も熱湯

そりゃ無理だよね105.png

添乗員さんが すぐにフロントに言ってくれましたが
愛想の悪い若い姉ちゃんしかおらず まったく聞き耳をもたずで…

別の部屋の方から『こっちの部屋でお風呂に…』と言ってくださる方もいたし
私たちの部屋でも入れるので 諦めて…

でも水が出ないということはトイレも流れないということで
大変だったようです

なんとか無事に朝を迎えましたが7時から7時30分朝食で
8時出発の予定だったのに7時にレストランに行ったら中国人の団体と一緒になり
『ここは中国人だから日本人はダメ』と…

なんだと!!失礼な!!132.png

添乗員さんが話をしてくれ別の場所に急遽用意をしてくれましたが
c0123890_12401792.jpg
昨日のように配給形式で しかもホテル側に不手際があったのに
従業員の態度が悪いったらありゃしない

最後のホテルが ここだったことは本当に残念でした
c0123890_12403988.jpg
朝食時間が15分押しましたが予定通り8時ホテル出発し
パリの渋滞に思いっきりはまる
c0123890_12410025.jpg
フランスの新幹線のTGV
c0123890_12411929.jpg
弟天使くんの最大のお土産だったのに買えなかったTGV

モンサンミッシェルの一軒のお土産やさんで売っていたんだけど
パリで買えると買わなかったことが最大の後悔です103.png


そして最後の観光はルーブル美術館101.png
c0123890_12413664.jpg
美術のことをわかってない私でも
c0123890_12415206.jpg
学生の頃 美術の時間に習ったミロのビーナスや162.png
c0123890_12420636.jpg
サモトラケのニケ162.png

勝利の女神のニーケの彫像
c0123890_12422283.jpg
今回は地下駐車場から入ってしまったため
ルーブル美術館の象徴のピラミッドを間近で見ることができませんでした

c0123890_12424054.jpg
ルーブルの中庭にある小さな凱旋門

この一直線にシャンゼリザ通りの凱旋門があります

c0123890_12425972.jpg
c0123890_12431783.jpg
ルイ15世の王冠と王妃のティアラ
c0123890_12434077.jpg
c0123890_12435622.jpg
c0123890_12441282.jpg
c0123890_12442825.jpg
c0123890_12444602.jpg
誰でも知ってるモナリザ178.png
c0123890_12451460.jpg
c0123890_12453439.jpg
c0123890_12455203.jpg
c0123890_12470929.jpg
私でもわかる絵や彫像がたくさんありました

しかしここでも見学2時間弱

あっという間に時間になってしまいました

ここでもお買い物や自由に見る時間をもらったの
お土産屋さんを覗き
c0123890_12472254.jpg
フランスで有名なMAXIMでマカロンを買って食べてみました101.png

今まで食べたマカロンより数段美味しかったけど
一つで十分です

ツアー最後のお土産やさんはフランスで有名ですが
日本未上陸のショコラティエ『パトリック ロジュ』へ
c0123890_22593023.jpg
c0123890_22594660.jpg
東京にいたら絶対に買わない高いチョコを自分のお土産に購入しました129.png
c0123890_12473659.jpg
でもボンビーな私にはロッテのガーナの方が良かったかも…128.png128.png
まぁ記念ですから

最初の予定ではモンサンミッシェルは島内ホテル泊まっている特権で
開場前に入れる予定でしたが
保安上中止なってしまったので その代わりに
7日目の昼食は自由だったのにミシュランの星付きレストランに変わりました

添乗員さんから 古城ホテルのディナーの時に
ホテルのディナーや星付きレストランではドレスコードがなくても
準備をしてくるものですと言われたので
7日目は このまま飛行機に乗るのでGパンの予定でしたが
黒のパンツに襟のあるカーディガンを着て スニーカーから
かかとのあるサンダルにしました

カジュアルではありますが少しはマシかな??
c0123890_12475020.jpg
カボチャのスープ
c0123890_12480598.jpg
エビの前菜
c0123890_12483103.jpg
白身魚のソテー
c0123890_12484611.jpg
デザートのタルトにシャーベットが乗ったもの

日本ではデザートとコーヒーはご一緒に…ですが
デザートを食べ終わってからエスプレッソでさっぱり
というのが本来の形なので
c0123890_12490385.jpg
コーヒーはみんなが食べ終わってから出てきました

でも日本人でエスプレッソを飲む人はあまりいないので
添乗員さんがミルクを頼んでくれたのですが
そのことでもお店の人とひともめ

『なんでミルクがいるんだ!!』とメニューを持ってきて
『おかしいだろ』と話す店員さん
それを『日本人は…』と何度も説明する添乗員さん

これって文化の違いなんでしょうかね〜


178.pngランキングに参加中178.png
今日もよく寝ているこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

にほんブログ村
178.pngポチっとよろしくお願いします178.png




by kotetsu-towa | 2017-06-24 12:39 | 海外旅行 | Comments(0)

フランス旅行 6日目後半

当初 帰国後1週間で書き終えるつもりが
忙しかったり 写真が多かったりで 気づけば1週間が過ぎてて…

なので本日の2回目の投稿


人生初のエスカルゴを堪能した後はパリが一望できるモンマルトルの丘へ
c0123890_22341829.jpg
自分の足でエッチラオッチラ登る予定でしたが
時間短縮のため一人⒈5ユーロを支払ってケーブカーで

c0123890_22343932.jpg
景色が一番良く見える 後ろを確保し景色を楽しむ

c0123890_22350082.jpg
数分で丘の上まで運ばれパリ市内を望む

c0123890_22351542.jpg
すると現地ガイドさんが『火事!!』
c0123890_22361846.jpg
本当だ燃えてるよ〜

でもすぐに鎮火できたみたいで すぐに煙はおさまっていました

ニュースでやるかな?とフランス語はわかりませんがTVをチャックしたけど
この日はイギリスの高層マンション火災があり
そのニュースばかりでした
c0123890_22354356.jpg

c0123890_22364454.jpg
丘の上にあるサクレクール寺院
c0123890_22370396.jpg
中に入って見学しましたが残念ながら撮影NG

でもたくさんの人が当たり前のように写真を撮りまくってました

c0123890_22372343.jpg
ここでも15分と短い時間でしたが自由時間をくれたので
可愛いお店を覗いてお買い物

姉の友人が買い物を済ませたら お店の人が
『カムサハムニダ〜』と…

うん??カムサハムニダ〜???

すぐさま『NO!!Japanese!!』と言い返し
『ありがとうございます』と言ってもらいました

どうしても韓国はもちろん中国人と間違われるのは…ねぇ

以前 Gacktさんがフランスのカフェで日本人がテラス席だと見てくれが悪いと
奥の席に通され激怒したと話していましたが
最近は中国人が多数訪れるようになり
あまりの品の無さに日本人の株が上がっているそうです

当然ちゃ当然か…
c0123890_22374220.jpg
日本の渋滞も凄いですが
c0123890_22375835.jpg
パリの渋滞は比べものにならないくらい凄く
c0123890_22384191.jpg
進まないから赤でも突っ込み
すると反対の信号の車も赤でも突っ込むの繰り返しで動きましぇ〜ん

でもそうでもしないと全然進めないのかもしれません

昔 ◯古屋に行った時のことを思い出しました

あの頃はまだ運転に慣れていなかったので ◯古屋では運転しない!
と思っていましたが 今なら負けませ〜ん
c0123890_22382097.jpg
最初の5日間の運転手さんは丁寧な運転で上手でしたが
パリ市内を運転するドライバーさんは荒いし急ブレーキは当たり前だし
曲がるときにこのポールの台座の部分に乗り上げるという乱暴な運転

ちょっと間違えたら
『日本人ツアーのバスが…』とニュースになってたよ


それでも なんとか無事に午後6時からのセーヌ川クルーズへ
c0123890_22391147.jpg
朝は青空に映えたエッフェル塔でしたが 雲が増えてしまいました

c0123890_22393934.jpg
頭がぶつかりそうな高さの橋をくぐったり

c0123890_22395617.jpg
ブルボン宮殿
c0123890_22411603.jpg
c0123890_22401385.jpg
午前中に行ったオルセー美術館

c0123890_22404075.jpg
川岸には 思い思いの時間が過ごす人が


c0123890_22405896.jpg
この船は水上生活者の家

水上だと税金が安いんだそうで なかなか空きはでないそうです

雲が多くなってきて ちょっと残念でしたが
暑くもなく寒くもなく ちょうどよかったのかも知れません

パリでの最後の夕食
c0123890_22413798.jpg
キッシュ
c0123890_22415490.jpg
牛肉のワイン煮

お肉もジャガイモの美味しかったけど ジャガイモ…多すぎ

c0123890_22421386.jpg
そしてデザートはフランスで初めてのアイス

変わった食べ物が苦手なので 珍しい料理はあまり食べられないのですが
フランスのご飯はどれも美味しくいただけました


本当は20時前にはホテルに着く予定が21時を過ぎ…


後はお風呂に入って寝るだけ〜なら 遅くなってもいいんだけど
この日は翌日日本に帰るための飛行機のチェックインを座席を確保しなければならず

ホテルに戻って自分と姉と姉の友人4名分をスマホで予約するんだけど
このホテル フリーWi-Fiが飛んでいるとはいえ
なかなか繋がらなかったり 動きが遅かったり フリーズしたり
いきなり落ちたりするのでイライライライラ…

部屋でやっていたら 落ちて繋がらなくなってしまったので
ロビーに行き 添乗員さんと
『繋がった??フリーズした!!!』などイライラしながらも
何とかチェックインし座席も確保できました

今回は16名と参加人数が少なかったので添乗員さんも手伝ってくれましたが
30名とかになったら全員分を手伝えないため
不公平になるので一切手伝えないから
今後 海外旅行に行く時には そのくらいは操作できるようになってくださいと…

自分で出来ないなら 当日 空港に行ってからのチャックインと座席指定になるため
旅行会社で席は確保しているので 乗れないということはないそうですが
グループで行っていても一人一人バラバラの席になることも覚悟するか
日本に残っているPCを使える家族にお願いして確保してもらうしかありません

ただ今回の飛行機も現地時間で20時からでしたが
日本時間だと夜中の3時になるので家族に頼むのもね…

実際 今回のツアー参加者で自分で座席確保したのは私とご夫婦で来ていた方のみ…

他の方に『使いこなせてて…』と言われましたが
私なんか決まったことしか使えてなく…

ただiPhoneに変えた時 私をボケさせまいと思ってる優しい娘は
『iPhoneはわからないし自分で…』と手伝ってくれず
最初の2週間は まったく使えずスマホに変えたことに後悔し泣きそうだった

でも一つづつクリアし iPhoneで写真を撮ったりブログを書いたりすることで
基本的な操作はなんかとかできるようになったし
TVで『iPhone使いこなせていない芸人』をやっていたので
録画し消去することなく 今でも困った時には見返したりしています

スマホで便利な世の中になりましたが ある意味
難しい世の中になったのかもしれません

178.pngランキングに参加中178.png
夢の中のこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

にほんブログ村
178.pngポチっとよろしくお願いします178.png

by kotetsu-towa | 2017-06-23 23:59 | 海外旅行 | Comments(2)

フランス旅行 6日目前半




今日は陽射しが強く 暑くなったこてとわ地方

でも朝晩が涼しくなるので助かります


いろいろな問題が多いホテルですが私の部屋は特に問題なく朝を迎えました

朝食バイキングを期待というか 当たり前だと思っていたら
チョット待てと止められ
入口でパン2個とウィンナー2本とゆで卵が乗ったお皿を渡される

その後ハムが配給されましたが
ジュースは紙コップだしヨーグルトはプレーンしかないしでチョット不満
c0123890_14383386.jpg
それにパンもウィンナーもいまいちでした

最後の二日間はパリ三昧なので気分を取り直して…
c0123890_14385140.jpg
朝一で向かったエッフェル塔が一望できるポイント
c0123890_14390511.png
我が添乗員さんと現地ガイドさんをモデルに一枚
c0123890_14392548.jpg
c0123890_14394244.jpg
c0123890_14395971.jpg
c0123890_14401591.jpg
そしてバスに乗り凱旋門をグルッと一周
c0123890_14585346.jpg
想像以上に大きかった凱旋門101.png

エッフェル塔と凱旋門を見て 改めてフランスに来ているだ実感しました

c0123890_14403889.jpg
エジプトから送られたオベリスク

前日 ゴッホやモネの家などを訪ねましたが
今日は本物の絵を見るために美術館
c0123890_14410069.jpg
時計が目印のオルセー美術館101.png
c0123890_14411590.jpg
アメリカの自由の女神は有名ですが実はこちらが元祖110.png
c0123890_14413760.jpg
元は駅舎だったものを美術館にしたので 雰囲気が駅〜
c0123890_14461569.jpg
この日は火曜日だったのですが
ルーブル美術館など 他の美術館がお休みということで
オルセー美術館は大混雑106.png
c0123890_14454213.jpg
あまりの混雑に現地ガイドさんが『ちょっと待ってください』というと
別の入口に誘導してくれ 並ばずに入場
c0123890_14455844.jpg
ここでも厳重な荷物チェックがあります
c0123890_14420272.jpg

c0123890_14422836.jpg
シンボルの時計を内側から
c0123890_14424820.jpg
c0123890_14430783.jpg
c0123890_14432233.jpg
c0123890_14433609.jpg
c0123890_14435952.jpg
c0123890_14441410.jpg
正直 絵や彫刻など興味がなくよくわかりません

が…

やはり本物は引きつけられるというかパワーが違います101.png
c0123890_14443119.jpg
c0123890_14444886.jpg
ゴッホが描いたウジューヌ ボックの肖像

c0123890_14450112.jpg
ゴッホの自画像
c0123890_14451487.jpg
ゴッホの主治医だったガッシュ医師の肖像

c0123890_14452695.jpg
えっとこの絵は…忘れた105.png

1時間半という短い時間しか無かったため
有名な絵を見るだけで終わってしまいましたが
芸術とは無関係な私でもあっという間の90分で
もう少しゆっくり見たかった…と思いました


そしておひるは…
c0123890_14463448.jpg
人生初のエスカルゴに挑戦129.png

でんでん虫だと思うと食べられませんが
ニンニクが効いてて美味しかったです

c0123890_14465130.jpg
牛肉とパスタ
c0123890_14471311.jpg
そしてデザートにチョコレートムース

どれも美味しくいただきました


178.pngランキングに参加中178.png
今日はちょっと暑くてバテ気味だったこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

にほんブログ村
178.pngポチっとよろしくお願いします178.png






by kotetsu-towa | 2017-06-23 14:38 | 海外旅行 | Comments(0)

フランス旅行 5日目 後半

今日は予報よりも気温が上がらす 過ごしやすかったこてとわ地方

20日を過ぎると増える私の仕事

いっぱい休んじゃったし 次回の旅行に向けてまた稼がなきゃならないので
忙しいのはwell come なのですが
旅の疲れも取れないのに本日大爆発しまして…

愚痴っても仕方ないので頑張ります166.png


では旅の続き…


午前中はゴッホを知る旅でしたが
午後はモネ61km離れたジベルニーに行きモネの家と庭園

c0123890_11365138.jpg
c0123890_11371291.jpg
水をテーマとした水の庭園には柳や蓮がいっぱい178.png
c0123890_11373341.jpg
ここは日本をイメージしたエリア
c0123890_11374943.jpg
c0123890_11380406.jpg
庭園にはたくさんの花が咲いていて とても綺麗でしたが
この庭園は花の時期限定なので4月〜10月までしか入れませんので
もし行かれる方はご注意ください

c0123890_11382107.jpg
庭園を見下ろせるモネの家101.png
c0123890_11383691.jpg
家の中には絵がいっぱいあり
c0123890_11385567.jpg
c0123890_11394915.jpg
c0123890_11400652.jpg
日本の浮世絵が好きだったモネの家には浮世絵もいっぱい
c0123890_11403117.jpg
モネが使っていた部屋は入場禁止だったので入り口から
c0123890_11393186.jpg
家の窓からも綺麗な庭園が見られます

芸術にどっぷり浸った後は75km離れたパリへ102.png
c0123890_11405964.jpg
c0123890_11413389.jpg
パリに着いたら車も人もいっぱい104.png
c0123890_11411546.jpg
101.png凱旋門101.png

TVで見る光景の中にいることに感動しました

そしてここでも自由時間を作ってくれた添乗員さん

パリで有名なラファイエットに連れて行ってくれました

姉たちは食品館に行き
c0123890_11435896.jpg
ECHIREバターやマロンクリームなど買いに走りましたが
私はモノプリのエコバックを求めて一人パリの街へ101.png

オペラ座の裏にある有名なデパートなので
誰に聞いても 教えてもらえる場所ではありますが
残念ながら日本語以外は話せないので
もし道に迷ってしまったら戻ることができないと
常にデパートオペラ座を確認しながら爆走
しか〜し残念ながら見つけることができず…103.png

後で現地ガイドさんに聞いたら あの近くには3軒のモノプリがあったそうで…

本人まっすぐ行ってるつもりでも
微妙に曲がっていたりすると帰れなくなるので仕方ない

でも弟天使くんが好きな新幹線を路上で販売しているのを見つけ…

基本危ないので購入はしませんが 思い切って
私 『How much this』
おじさん 『8ユーロ』
私 『Discount』
おじさん 『7ユーロ』

さらに思い切って

私 『5ユーロ』
おじさん 『NONO!!7ユーロ』

さらにさらに思い切って
私 『6ユーロ』
おじさん 『OK!!!』

ぴったり出さないとお釣りをもらえない可能性があったので
2ユーロコインを3枚渡し お買い物完了
c0123890_11415382.jpg
元々8ユーロと安かったので 期待していませんでしたが
電池も入っててカラフルに光 大きな音もし
それに走るという…

なにより先日渡したら弟天使君が喜んでくれたので良かった
c0123890_11421097.jpg
そして天使ママに頼まれたオモチャは高級なデパートで購入101.png

一人でパリ市内を爆走した後
残り10分となったところでデパートを駆け上がっていったのですが
その姿を同じツアーの方々に見られてて…

集合時間ギリギリに戻ったので
『あぁ帰ってきた!!』と心配されてて
『よく一人で行けますね…』と言われましたが
添乗員さんから『危ないからダメ』と言われれば無茶はしませんが
せっかく自由時間をもらったんだから 楽しまなきゃ!!
c0123890_11422794.jpg
本日の夕飯はデパート近くのお店の中華

日本では取り皿が何枚もあり
味が混ざることはありませんが
フランスでは一枚で済ませるとかで…

写真で見ると一つの料理が乗ってるようにしか見えませんが
塩味のチンゲン菜の炒め物や醤油味の豚の角煮
ピリ辛の厚揚げの炒め物などなど
数種類のお料理が乗ってます

何がなんだか 味がごちゃ混ぜになっちゃいました


最後の2泊は連泊になるため この旅 最後のホテル
c0123890_11430493.jpg
キッチンがあり 冷蔵庫も完備されてて
c0123890_11432652.jpg
ベッドルームは別と とても広くて『良いホテル』と思ったのですが
添乗員さんから
『とにかくこのホテルは不備が多いので
お湯が出るか 水が出るか タオルはあるか などなど隅々までチェックしてください』と

私の部屋はハンガーがなかったくらいでしたが
他の部屋は排水溝が詰まっていたり
電気が切れれて 電気がつかない部屋もあったそうです

日本なら『大変申し訳ありません』とすぐに対応しますが
フランス…特にこのホテルは
『忙しい…後で』などなど添乗員さんの間ではダメダメなホテルだそうで…

前日に泊まった古城ホテルがとても素敵なホテルだったので
最後の二日間が このホテルとはチョット心配だ…105.png


178.pngランキングに参加中178.png
今日はお留守番が長くなったこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

178.pngポチっとよろしくお願いします178.png


by kotetsu-towa | 2017-06-21 11:36 | 海外旅行 | Comments(0)

フランス旅行 5日目前半

今日は朝から大荒れの天気だったこてとわ地方

ただ雨が本降りになる前に朝散歩を終え しっかりお仕事してくれたので助かった
夕方も早く雨が止んだのでしっかりお散歩でき
ドッグランでも遊んできちゃいました

その様はまた後日…



今回の旅行で一番良いホテルに泊まった朝…

海外のホテルや公共施設ではフリーWi-Fiが飛んでいるので
日本にいる娘や天使ママ それと一緒に旅行に来ている
姉や姉の友人への家族への連絡をするため
フランス時間の明け方から出発までの時間が
連絡が取れるので
どうしても睡眠時間が短くなりますが とても気持ち良く朝を迎えました
c0123890_11260933.jpg
野菜はありませんでしたが ハムやスクランブルエッグに加え
カットフルーツもありました

この日の出発は9時30分出発とゆっくりだったので
c0123890_11085151.jpg
c0123890_11090733.jpg
c0123890_11092071.jpg
ホテルの敷地内をのんびりお散歩
c0123890_11093443.jpg
二階の真ん中が泊まったお部屋
c0123890_11095453.jpg
c0123890_11101290.jpg
お散歩を楽しんでいる私たちを部屋から見つけて 次々と出てくるツアー仲間たち

自然いっぱいのホテルなので そういうところも楽しまなきゃね

お散歩の後 まだ時間があったのでジェットバスに再び入り…朝から気持ち良い

そして荷物をバスに積み込み出発〜
c0123890_11103075.jpg
何度も切り返しをしながら入ったホテルですが
c0123890_11105149.jpg
左右10cmも余裕が無いほどの狭さですが
c0123890_11111434.jpg
帰りは一度の切り返しで無事に出ることができました

そして古城ホテルを後にし向かったのは30km離れたオーベルシュルワーズにある
ノートルダム教会
c0123890_11132376.jpg
c0123890_11113601.jpg

c0123890_11115144.jpg
c0123890_11120683.jpg
どの教会も古城もステンドガラスが綺麗です

今回の旅行では自分を含めスマホで写真を撮ってる人がいっぱいでしたが
外から強い光が差しているステンドガラスは真っ白になって綺麗に撮れないのですが
iPhoneは白く抜けた部分をタッチすると
そこにピントが合って綺麗に写り…

それと初日と二日目に泊まったホテルはフリーWi-Fiに勝手に繋がりましたが
それ以降のホテルはいろいろ設定しなくちゃならなかったんだけど
iPhoneは簡単に登録画面に行くのに 他のスマホは登録画面に行かず
結果 iPhone以外の方はとうとう繋がらず…

きっと10代20代の若者なら チャチャっと設定しちゃうんだどうけど
画面の説明は英語だし 私よりお姉様方にはわからず…

iPhoneで良かった〜101.png


教会を後に向かったのは…
c0123890_11123002.jpg
画家『ゴッホ』とゴッホの弟『テオ』のお墓

ゴッホは気難しい性格で父親とも確執がり友人も少なかったそうですが
弟のテオは兄の才能を認めてゴッホが37歳で死亡するまで援助を続けていましたが
元々病弱だったため 兄もゴッホを追うように翌年に亡くなりました

c0123890_11124672.png
途中にあった麦畑でゴッホの『麦をまく人』の絵を真似する姉と姉の友人105.png

他の方々に『一緒に入らなく…』と言われましたが丁重にお断りさせていただきました

c0123890_11140394.jpg
画家シャルル フランソワ ドービニーの銅像

彼の家の庭をゴッホが描いているそうです



c0123890_11145318.jpg
c0123890_11143580.jpg
ゴッホの家
c0123890_11151345.jpg
c0123890_11153143.jpg
ゴッホが描いた絵がありますがフランス語なので読めません〜103.png

c0123890_11161027.jpg
ゴッホが描いた村役場101.png


この後 オペール城の見学の予定でしたが修復工事のためできず…

外からの写真も木が生い茂ってて撮れず…

まぁ仕方ないですね


お城の見学が一つ減ったことで時間ができ
ここでも少しですが自由時間をもらいスーパーで買い物したり
c0123890_11170118.jpg
近くの駅を覗きに行ったり
c0123890_11164036.jpg
写真には写っていませんが 反対のホームに行く地下道も綺麗な絵がかいてありました
c0123890_11171775.jpg
そんな駅に ちょうど電車が

電車の旅もしたいですね〜

再びバスに乗り60km離れたベルニーに向かいランチ
c0123890_11173202.jpg
ここでは前菜にサラダ101.png
c0123890_11174961.jpg
パスタとチキンのクリームソース

ここでも物怖じしないというか人見知りをしないというか
そんな姉が隣のテーブルのフランス人のおば様に身振り手振りで話しかけ…

大盛り上がりで一緒に写真を撮っていましたが
もちろん私はNo thank you〜


長くなるので午後の部は…つづく


178.pngランキングに参加中178.png
朝も晩もしっかりお散歩に行けたこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

178.pngポチっとよろしくお願いします178.png

by kotetsu-towa | 2017-06-21 11:08 | 海外旅行 | Comments(0)

フランス旅行 4日目

今日も真夏のような暑さだった こてとわ地方

でも明日は大哀れの予報…朝散歩だけでも行けるといいのですが…



それではフランス旅行4日目

海外のヨーグルトは甘すぎて食べられないことが多々ありますが
フランスのヨーグルトは甘さ控えめなので野菜の代わりにいただきます
c0123890_18375023.jpg
そしてパンは みんな美味しい101.png

本日は古城巡り
c0123890_18380417.jpg
まず向かったのにシャンボール城

逆光ですが これはこれで綺麗です101.png
c0123890_18382003.jpg
c0123890_19590760.jpg
画像は小さくなっちゃいますがパノラマで撮ってみました101.png

そしてお次に向かったのは…
c0123890_18383400.jpg
同じくロワールにあるシュノンソー城
c0123890_18385084.jpg
c0123890_18390749.jpg
c0123890_18392659.jpg
城内はとても豪華な作りで素敵〜
c0123890_18395184.jpg
c0123890_18401070.jpg
左右から撮ってみました

そしてお城の敷地内にあるレストランでお食事
c0123890_18402992.jpg
魚のすり身を団子にしたものですが 食感的には揚げてないガンモ
c0123890_18404427.jpg
すずきのソテー101.png

黒い木の枝みたいのは??とみんなで恐る恐る食べてみたらゴボウでした

お次に向かったのは170km離れたヴェルサイユ宮殿

しかし ここでも我が添乗員さんがお買い物の時間を取ってくれ
ヴェルサイユ宮殿近くの日本人向けの免税店へ

このお店には娘から頼まれていた物が多数売っていたので
ゆっくり買い物を楽しみたかったのですが
30分しか無かったので 店員さんを捕まえて
ハンドクリームやら石鹸やら欲しかったもの全て購入
そして添乗員さんオススメのAruganオイルも購入110.png

化粧品など興味ない私なので まったくわかりませんでしたが
日本では倍近いの値段だし
何より 娘や天使ママが喜んでくれたので良かった101.png

そしてここでも添乗員さんの凄さが…

これから入場はヴェルサイユ宮殿はテロ対策のため
手荷物検査が厳しく大きな物を持っていると時間がかかったり
入場を断られる可能性があるというこで
免税店で買ったものは店員さんがバスに運んでくれることになっていたのに
『お客さまに お渡しすることになっています』と店員さん

店員さんがバスに持っててくれるのでと受け取るなと添乗員さんから言われてる
と話しても
『お客様がお持ちになることに…』と言うので
添乗員さんにSOSを出すと
バスが停まってる方向を指差し『バス!!!』と一言

その一言で『ハイ!』とバスに運んでくれることになりました104.png

c0123890_19593375.jpg
ルイ14世が1682年に建てたヴェルサイユ宮殿
c0123890_18410651.jpg
c0123890_18412899.jpg
c0123890_18414605.jpg
c0123890_18420153.jpg
c0123890_18422070.jpg
c0123890_18423739.jpg
c0123890_18425876.jpg
c0123890_18431358.jpg
c0123890_18432873.jpg
マリーアントワネットが使っていたベッドや家具があり
歴史に弱い私でもわかるので嬉しい
c0123890_18435006.jpg
マリーアントワネットやルイ14世などが何度も上り下りした階段

そんなところに自分がいることが不思議です
c0123890_18440882.jpg
とっても綺麗で豪華なヴェルサイユ宮殿でしたが
入場前に『スリに気をつけて!』としつこく注意が…

特に子供が近寄ってきたら『可愛いじゃなく危険と思え』と…

入場してすぐに子供が二人 横をすり抜けて行ったのですが
すぐ先にご両親がいたので家族旅行か…と思っていたのですが
なぜかあっちこっち見学してても いつも側にいて…

それに20分ほどの自由時間を終え 団体で動き始めたら
また着いてきて…105.png105.png

我が添乗員さんは途中でロシア系の金髪美女が財布を取っていたのを見たそうで
『その金髪の女性に気をつけて』とか
『子供に注意して』など注意を促してくれたし
お互いに声をかけていたので被害にあった人はいませんでしたが
怖いところです103.png

無事にバスに戻り免税店で購入した物も受け取り
約70km離れた本日の宿泊先へ



シャンティにある今回一番豪華な古城ホテル
c0123890_18444909.jpg
このホテルの入り口はとても狭く
とてつもなく大きなバスで来ている私たちは入れるのか??

当初 バスの運転手さんは
『狭いのにこのバスは大きから入れない』と言っていたそうですが
我が添乗員さんが『あなたはプロで運転が上手いから大丈夫』とおだて
何度も何度も切り返しをしながら狭い門を通ってホテルの入り口までつけてくれました
c0123890_18450503.jpg
私の部屋101.png
c0123890_18452321.jpg
部屋ごとに作りが違い 私の部屋は日本風でしたが
姉の部屋は至ってノーマルで
添乗員さんの部屋はアジアンテイストだったそうです
c0123890_18453822.jpg
枕元には行燈
c0123890_18455505.jpg
でもなぜか字は逆さまでした119.png
c0123890_18461177.jpg
そしてお風呂はジェットバス付きで豪華102.png

古城ホテルでのディナーなので添乗員さんから『ドレスアップして』と言われましたが
ドレスコードの指定がなかったので 特に準備してなくて…

とりあえず黒のパンツにシャツを着ましたが
添乗員さんはしっかりとドレスアップしていました
c0123890_18462607.jpg
タコとポテトの前菜
c0123890_18464284.jpg
牛肉のステーキ
c0123890_18465860.jpg
デザートには可愛く飾られたメロン

最終日には星付きレストランにも行ったのですが
そういう予定があったら
ドレスコードがなくても準備してくるのは当たり前…だそうで…

次回 旅行に行く時には心しておこうと思います

178.pngランキングに参加中178.png
今日も暑さを避けてしっかりお散歩したこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ

178.pngポチっとよろしくお願いします178.png


by kotetsu-towa | 2017-06-20 18:36 | 海外旅行 | Comments(0)

フランス旅行 3日目



今日は梅雨とは思えない青空が広がったこてとわ地方

暑いし月中なので少ないと思っていた仕事もそこそこありチカレタ〜



キレイなモンサンミッシェルを後にし向かったのは
130km離れたサン セヌリ ル ジュレ

某お笑い芸人もフランスに行ったら行きたいとツイートしている可愛い村
c0123890_15374733.jpg
『フランスの美しい村』に認定された人口140名の小さな村
c0123890_15380342.png
ここでも添乗員さんがお祈りのやり方を見せてくれました

もしかしたらこの添乗員さんはクリスチャンかもしれません
c0123890_15390672.jpg
c0123890_15382165.jpg
この教会の中に日本で言う針供養のように針がたくさん刺してあるものがあり
後でわかったのですが 針を刺して祈ると良縁に恵まれるそうで…
もう少し早く言ってくれたら娘のために祈ってきたのに…残念103.png
c0123890_15384426.jpg
c0123890_20445504.jpg
町の至る所に花がたくさんで 本当に可愛い村です178.png

c0123890_15393176.jpg

c0123890_15411328.jpg
村には小さな川も流れてて橋もレンガが出来てて可愛い101.png

ホテルやカフェなどもありますが 自然いっぱいで
のんびりと過ごしたい町でした

1時間の散策を終え またしてもバスに乗り140km離れたロワールへ
c0123890_15395478.jpg
途中で寄ったサービスエリアにあった看板をパシリ162.png

私が好きなL'Arc〜en〜Cielは『虹』という意味ですが
これは『アーチ』という意味だそうです

c0123890_15432371.jpg
そしてロワールに到着し駅前のレストランでご飯
c0123890_15414770.jpg
フランスでは なかなか出てこないサラダ〜
c0123890_15422304.jpg
ポークソテーとジャガイモの丸焼き
c0123890_15425109.jpg
デザートにはカットフルーツ178.png

基本海外では水が合わずお腹を壊すことがあるので
サラダやカットフルーツは食べないことにしていますが
フランスに住んでいたことのあるベテラン添乗員さんが『大丈夫です』というので
今回は美味しくいただきました
c0123890_15441559.jpg
ロワールから一駅先の駅前のホテルに到着
c0123890_15434373.jpg
駅前のホテルなので眺めはいまいちでしたが 清潔感のある綺麗なホテルでした

チェックイン後 またしても添乗員さんが
予定外の歩いて行けるスーパーまで連れて行ってくれ

添乗員さん曰く『自分も買い物したいんで…』と言いますが
とてもありがたいことです


178.pngランキングに参加中178.png
僕たちも元気ですと言ってるこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
178.pngポチっとよろしくお願いします178.png




by kotetsu-towa | 2017-06-19 15:37 | 海外旅行 | Comments(0)

フランス旅行 モンサンミッシェル

今日は昼過ぎから雨になったこてとわ地方

朝の予報では雨の降り出しは夜だったはずなのに…


それではモンサンミッシェル〜


今回の旅のメインであるモンサンミッシェルに到着しましたが
私たちのツアーは島内のホテルに宿泊するため
手前でバスを降り 専用のバスに乗り換えます
c0123890_16583242.jpg
島内のホテルに行くためにバスに乗っているスーツケースを積み替え
エレベーターが無いので ホテルではポーターさんが4階5階まで荷物を運ぶため
荷物が別のホテルや部屋に行ってしまったりするため
添乗員さんは 島内じゃなく手前のホテルの方が気が楽だし
私たちも島内のホテルは部屋が狭いから 手前のホテルのが良いと言っていました

c0123890_16464670.jpg
専用バスに乗る前にまたしても予定外のフリータイムをくれてお買い物
c0123890_16470336.jpg
そして憧れのモンサンミッシェルに到着
c0123890_16473485.jpg
今回のお泊りのホテルの入口までも階段
c0123890_16475017.jpg
昨日と違い綺麗なバストイレ
c0123890_16480816.jpg
スーツケースが広げられない狭さですが可愛い部屋です
c0123890_16482865.jpg
着いてスーツケースを受け取ったら すぐに夕飯

サラダとたぶんレバーを使ったテリーヌみたいなもの
c0123890_16484748.jpg
大量のポテトと鶏肉

この他にも大量のポテトをテーブルに置こうと
『NO Thank you』とお断りしました
c0123890_16490517.jpg
デザートはアップルパイ

本当はこのまま部屋に戻って…でしたが
近くの小さな教会が開いていたので
c0123890_16494650.jpg
c0123890_16500533.jpg
ちょっとだけ見学してから部屋へ

でもせっかくモンサンミッシェルに来たのに このまま寝るのはもったい無いので
22時過ぎの日没を待って再び外へ
c0123890_16504887.jpg
22時30分を過ぎてやっと暗くなってきました
c0123890_16511750.jpg
出発前の添乗員さんから電話で『UNIQLOのウルトラライトダウンを持ってこい』と
言われていたので 一応持って行っていたのですが大正解でした
c0123890_16513937.jpg
23時を過ぎたモンサンミッシェル

冷えた体を温めて寝ようと部屋に戻ったら なんとお湯が出ないと!

みんなが一斉にお湯を出したためかと 朝入ることにしてベッドへ

朝は問題なくお湯が出たので やっぱり一斉に使っていたからと思っていたら
なんと故障して私たちが泊まっていた2階が使えなかったそうです

c0123890_20123284.jpg
添乗員さんは それほど…と言っていた日の出ですが
とてもキレイです

c0123890_20134309.jpg
ライトアップされたモンサンミッシェルもキレイでが
朝日の染まるモンサンミッシェルもキレイです

c0123890_16523439.jpg
こちらの朝ごはんもハムや卵はヨーグルトもあり豪華101.png

でも野菜ってもんがまったく無いのが…ちょっと…
c0123890_16525692.jpg
朝ごはんを食べた後は腹ごしらえにお散歩
c0123890_16534103.jpg
モンサンミッシェル島内をお散歩するワンコ
c0123890_16551670.jpg
島内はノーリードは少なかったけどワンコは
大きいのから小さいのまで たくさんいました

もちろん『touch OK?』と声をかけてからナデナデさせていただきました101.png
c0123890_16553433.jpg
島内は犬OKですが さすがに教会は犬NG

c0123890_16555495.jpg

c0123890_16561338.jpg
c0123890_16564004.jpg
大天使ミカエルがオベールに『この岩山に聖堂を建てよ』と告げたとされる場面
c0123890_16565582.jpg
壁はこんなに分厚い
c0123890_16571535.jpg
いろいろな物を ここから引き上げたそうですが
c0123890_16573589.jpg
滑車の中に数人の囚人を入れハムスターのようにクルクル回させて引き上げたそうです
c0123890_20565913.png
c0123890_20571243.png
我が添乗員さん…

超ベテランで ハキハキと言うので ちょっと怖いですが
知識豊富で時には一人芝居をしながら説明してくれるので
わかりやすいし とっても楽しい〜

添乗員さんの楽しい説明を聞きながらの見学が終わり
またしても自由時間をもらえたので 一人であっちこっち歩きまわり
城壁の上から 泊まっていた部屋をパシリ

c0123890_16575948.jpg
右下の窓が開いているのが泊まっていたお部屋です
c0123890_16585037.jpg
私たちは専用のバスに乗りますが 歩いても渡ることができますし
馬車もあります

添乗員さんは島内じゃない方が…と言っていましたが
やはり泊まるなら島内がオススメ

夜は遅くまで 朝は早くから楽しめるし
見学も空いてる時間にゆっくりとできました
c0123890_16591657.jpg
モンサンミッシェルともこれでお別れ

できれば2泊3泊したかった
c0123890_16594298.jpg
お昼はモンサンミッシェルが見えるレストランで
c0123890_16595756.jpg
姉が頼んだモンサンミッシェルの地ビール
c0123890_17001338.jpg
モンサンミッシェル名物 泡オムレツ
c0123890_17002922.jpg
メインはサーモンとキノコ

泡オムレツもサーモンは薄味でした
c0123890_17004578.jpg
最後にバスの中から…



178.pngランキングに参加中178.png
今日も出番がないこてとわに

にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
178.pngポチっとよろしくお願いします178.png

by kotetsu-towa | 2017-06-18 16:46 | 海外旅行 | Comments(2)

フランス旅行 二日目




今日から書く記事は教会や古城のことが中心になるので
一つ一つ調べて書かないと
旅行の予習をしっかりして行った姉から『間違ってる!』とチェックが入ります


しか〜し 1週間以上前の記憶&
ネットで写真を見比べても 写真を撮ってる角度が違かったり
似たような感じで いまいち見分けが…

それに旅のしおりにないところにも連れて行ってくれているのでパニック

脳みそを使って頑張ろう!!


前日の夕方5時過ぎにはホテルに入り 買い物やシャワーを浴び
ベッドに入ったのは現地時間で10時前ですが
日本時間では明け方の5時なり
単純に考えると徹夜状態なので
すぐに寝られると思ったのに 1〜2時間寝たら目が覚め…

その後もほとんど眠れず朝を迎えました

6時モーニングコール
7時から食事で8時出発
c0123890_21205370.jpg
このホテルのコーヒーマシーンには親切にも日本語表記が101.png

でもエスプレッソのしたの長いコーヒーってなに???

LARGEって大きいという意味だと思うんだけど
ダブルエスプレッソは下にあるし
アメリカンでもないし…日本語ではどうゆう意味になるんでしょう?

c0123890_21213980.jpg
フランスの朝はクロワッサンとカフェオレが定番で
ハムや卵は無いものと思えと言われていましたが
ハムの他にヨーグルトやジュースはありました

日本人はまじめなので定刻より早くホテルを出発
c0123890_21215607.jpg
バスから見えたフランスW杯が行われたサッカー場

サッカー好きにはたまらないでしょうが 私…サッカーには興味がなく…
c0123890_21211545.jpg
最初の観光はパリから150km離れたノートルダム寺院
c0123890_21221966.jpg
修復前のステンドグラスが本当に素敵でした
c0123890_21223413.jpg
こちらのステンドグラスは修復されたもの


これはこれで綺麗ですが
上の物と比べると 細かさや色がまったく違います
c0123890_21225417.jpg
細かいところまで 本当に素敵でした
c0123890_21233447.jpg
近くの木組みでおうちは絵本のようで これまた可愛い〜

c0123890_21235556.jpg
c0123890_21244294.jpg
c0123890_21250160.jpg
旅のしおりに乗ってない予定外に連れて行ってくれたサンマクルー教会


c0123890_21252004.jpg
c0123890_21254458.jpg
ここはペスト患者などを隔離していた建物

ドクロなどの彫刻がオドロオドロしい…


c0123890_21262184.jpg
c0123890_21270280.jpg
ジャンヌダルク広場手前にある時計台

どれもこれも彫刻が本当に素敵です
c0123890_21272418.jpg
ジャンヌダルク広場にある市場
c0123890_21274071.jpg
残念ことにジャンヌダルク博物館はちょっとの差で入場できず…

フランスの方は働くの嫌いで時間をきっちりと守るため
あと10分早ければ昼休み前に入場できたのですが残念でした

そしてここでも20分ではありますが予定外の自由時間101.png

みなさんは この市場で買い物を楽しまれたようですが
私は途中にあったモノプリというエコバッグが人気のスーパーへ

フランスの至る所にあるモノプリですが
お店によって 売ってるエコバッグの柄が違うので
できればたくさんのモノプリに行って たくさんの種類の物を購入したいと
短い自由時間に爆走

紺とオレンジのエコバックを何とかゲットできました

c0123890_21282096.jpg
c0123890_21283620.jpg
そして この日のお昼はムール貝101.png

貝好きの私としては 嬉しいメニューです
c0123890_21285666.jpg
今回のバス

今回のツアーの参加者はわずか16名でしが 65名乗りの大型バスなのでゆったり〜

お腹を満たしたところで90kmほど移動しオンフルールへ
c0123890_21291346.jpg
旧港だそうですが たくさんの船を見ながらお茶やご飯を楽しんでいました
c0123890_21293257.jpg
サントカトリーヌ教会
c0123890_21295364.jpg
c0123890_21301117.jpg
c0123890_21302812.jpg
小さいな教会でしたがきれいで可愛い教会でした

フランスでは柴犬や秋田犬など日本犬ブームと聞いていたので
街中でたくさんの日本犬に会えるのを楽しみにしていたんだけど
c0123890_21304695.jpg
唯一 オンフルールで会えた柴犬の男の子162.png

大人しくて良い子でした

もちろん飼い主さんには小鉄たちの写真を見せてきました


そしてそしてまたしもバスに乗り200km離れた今回のメインに向けGO!!!
c0123890_21310864.jpg
憧れのモンサンミッシェル101.png


遠くから見えただけで大感激でした


モンサンミッシェルは長くなるのでまた明日…


178.pngランキングに参加中178.png
今日はしっかり朝晩お散歩したこてとわに

178.pngポチっとよろしくお願いします178.png

by kotetsu-towa | 2017-06-16 21:20 | 海外旅行 | Comments(2)