はじめまして コリーのびおらです

今日はどんより曇り空だったこてとわ地方

明日からは雨の予報だし世の中はGWとかでうかれているのに・・・・憂鬱です


ボビン家に新しい預かりワンコが来ると 必ず会いに行く私

今月 初めに新しい子がやって来たので会いに行ってきました
c0123890_2025276.jpg
推定年齢10歳以上のびおら 女の子・・・シェルティーではなくコリーです

今回も女の子には甘あまの小鉄を連れて行きましたが
大きなエリカラを付けてニオイを嗅ぎまくられたので「ちょっとしつこいぞ」と怒ってしまったら
c0123890_2026883.jpg
その後は小鉄に近寄ることなく爆睡014.gif

どうしてエリカラをしているのかというと。。。。

右後肢の付け根というか 下っ腹に大きな腫瘍があったので摘出手術と
避妊手術をしたので ナメナメ防止のためです
c0123890_20265474.jpg
大きな傷跡・・・・痛々しいです007.gif
摘出された腫瘍の重さはなんと1.5kg005.gif

実は術前検査で肺への転移がわかり 摘出手術をすると
肺ガンの進行が早まってしまう可能性があると言われましたが
足の付け根にあるため歩き辛そうだったことと もし破裂してしまったら
なお大変になるために手術をお願いしたそうです
c0123890_2027691.jpg
こちらはボビン家の愛犬「ロン056.gif」いつもお疲れ様です
c0123890_20282910.jpg
びおらの体重増加のために いつもよりおやつが豊富なボビン家

小鉄もおこぼれをいただいてきました
c0123890_2029169.jpg
あら?こっちゃんびおらのサークルの前に張り付いてなにしてるの??
びおらが残したキャベツが欲しくてズット熱い視線を送っていたのでした037.gif

せっかく来たのだからスリーショットを撮ろうと何度も何度も挑戦したのですが・・・・
c0123890_20303541.jpg
びおらが動いてしまって撮れず002.gif
c0123890_2031370.jpg
ならば壁際にびおらを追いやって・・・・・
c0123890_2032532.jpg
小鉄とロンをスタンバイさせてびおらが前を向くのを待ちますが
c0123890_20324524.jpg
こちらの思いはびおらに届かず・・・
c0123890_20334161.jpg
あっ!前を向いたとシャッターを押すも一歩が大きいから近づきすぎて
こっちゃんがチョッとイラッとしてる005.gif
c0123890_20342491.jpg
仕方なくボビン母さんがびおらを押さえて
c0123890_2036210.jpg

c0123890_20364454.jpg
なんとかスリーショット写真が撮れました006.gif
c0123890_20372016.jpg
帰るときに 外までお見送りをしてくれたので
外ならうまく撮れるか・・とチャレンジするも失敗
う~~ん残念007.gif

肺への転移が見つかったびおら

優しい新しい家族に巡り合って 幸せで穏やかな余生を過ごす予定でしたが
先生から宣告された余命は半年

それも今のように元気でいられるのは1~2ヶ月という悲しい現実


そんなびおらの全てを受け入れてくる方 また終生預かりになっても良いという方を募集しています

いい加減なことは書けないので 詳しいことはシェルティーレスキューにお問い合わせください


実はびおらが来る前の3月中旬にボビン家にやって来る予定の子がいて
ボビン母さんは「まりりん」と名前を付けて待っていました
c0123890_20443867.jpg
火曜日にセンターから引き出されサロンでキレイにしてもらい
土曜日にはボビン家に移動し新しい家族を探す予定でした
c0123890_2153341.jpg
でもキレイにしてもらった翌日の水曜の朝に吐血し そのまま星になってしまったまりりん


世の中には拾ってきた子に何十万・何百万と治療費をかける飼い主がいる一方
高いお金で買った血統書付きの子を病気になった途端に捨てる飼い主も少なくない

それにセンターに持ち込む人の中にはペット不可のところに越すから飼えないとか
彼氏が犬が嫌いで捨てろと言われたという身勝手な人も・・・・

びおらもまりりんも腫瘍があったため 捨てられたのかもしれません


我が家は小鉄たちが病気になった時に何百万もかけるのは無理。。。

だからといってセンターに持ち込むなんてことは もちろんしないし
自分ができる精一杯のことはします


もし病気になり高額な治療費がかかる。。。仕事等でお世話ができないというのなら
センターに持ち込んで辛いことを見ず知らずの人に押し付けるのではなく
自分で病院へ行き腕の中で静かに眠らせてあげてください

センターでの処分は二酸化炭素ガスによる窒息死のため
決して安楽死ではありません

犬は息絶えるその時まで もがき苦しみながらも飼い主さんが迎えに来てくれると信じているのです

決して裏切らないであげてください

056.gifランキングに参加中056.gif
最期まで一緒にいたいですと思ってるこてとわに
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
056.gifポチっとよろしくお願いします056.gif

by kotetsu-towa | 2014-04-28 21:40 | 里親会 | Comments(6)

Commented by ボビンの母 at 2014-04-28 23:20 x
今日はわざわざびおらに会いに来てくれてありがとう。
それに、早速のブログアップ。いつものように、「こちらをご覧ください」させていただきました。

びおちゃん、ぬーぼーとして穏やかな子でしょ?
本当なら腹を立てなきゃいけないことなのに、最近は諦めに近い気持ちで、とにかく家に来た子のお世話だけはちゃんとやろうと決めました。
人間も親を選べないけれど、犬も生まれた場所(ブリーダー)や飼い主を選べない・・・なんだか理不尽な気がします。

馬肉は大好評でした。びおらに代わってお礼申し上げます。
Commented by りゅうまま at 2014-04-29 07:52 x
悲しい現実ですね
読んでいて心が胸が痛くなりました
仰るように責任を持って最後まで飼って欲しいと思います
びおらちゃん頑張ってね
応援してますよ
Commented by kotetsu-towa at 2014-04-29 22:12
ボビン母さん
こちらこそお邪魔&ごちそうさまでした

幸せになるためにお手伝いしているのに
それが叶わない現実…
どうしても飼い続けることができない事情の襲われることもあるでしょうが
安易に命を粗末にする人間が多すぎです!
びおらには残された時間は短いかもしれないけど
たくさんの愛を受けて少しでも穏やかに過ごしてほしいです
Commented by kotetsu-towa at 2014-04-29 22:19
りゅうままさん
本当に悲しく 腹立たしい現実です!
センターで保護されている子の不安な目
そして最期の朝 押し寄せる壁に怯え
苦しそうに泣き叫ぶ子の声.目は忘れられません
もし小鉄たちが行方不明になり あの中に入れられたらと思うと
心臓が張り裂けそうなります
そんな辛い思いをする子が一日も早く無くなるように願います
Commented by 珊瑚&銀牙パパ at 2014-05-01 15:50 x
この矛盾と言う現実と戦う手助け
私にも出来ることが有りましたら
なんなりと。

Commented by kotetsu-towa at 2014-05-01 20:40
珊瑚&銀牙パパさん
ボビン家にいるロンも同棲を始めた彼氏が彼女の犬をセンターに持ち込んできたんです
4年間暮らして来た犬を殺して幸せになれるんでしょうか?

身勝手な飼い主が多いこと
里親会のようなボランティア団体があることを知ってもらうことも大事なので
そんなことを宣伝していただけたら嬉しいです