斗和くん病院へ

今日は雲が多く 風も冷たく肌寒かったこてとわ地方

昨日と変わらず 斗和の耳がプックリしているので朝一番で病院へ行ってきました
c0123890_1961116.jpg
朝一で行くか チョッと仕事を片付けてから行くか
それとも午後一か午後の最後にするか
などなど悩んだけど 朝一で行ってきました
c0123890_1985035.jpg
病院の中だと落ち着かないので 外で待つことにしたんだけど
斗和くん緊張のせいか舌ペロペロが凄い

前の子が診察室の入ったので待合室に入ったけど・・・
c0123890_19105984.jpg
珍しく私の足の下に入って隠れたり
c0123890_19105362.jpg
入り口の張り付いて帰ろうと訴えます002.gif

前のニャンコちゃんの診察が終わり斗和くんの番が・・・
c0123890_19133757.jpg
斗和くん まだ何もされて無いのに尻尾が情けないことに・・・002.gif
c0123890_19145479.jpg
ベテランのお姉さん看護士さんが抑えてくれています
c0123890_19145839.jpg
でも耳掃除は危ないし 暴れ方がハンパじゃないので
足は昨年から入った看護士さんが抑えてくれてます

先生に口輪をした方が良い??と聞かれたのですが
斗和の暴れ方は本当に凄いけど決して口を開いたり 噛んだりすることはないので
「その必要はありません」とキッパリと言いました
c0123890_1915365.jpg
問題の左耳・・・・斗和くん顔が歪んでます037.gif
c0123890_1915861.jpg
毎回 書いちゃうけどここの看護士さんの保定は完璧で暴れん坊の斗和も逃げられません001.gif

斗和の左耳の脹らみは「ぶつけた・掻いた・他の犬に噛まれた」などの外部からの強い刺激により
耳の中に血などの分泌液が溜まったもので『耳血栓』で
放っておくと 耳の穴を塞ぎ耳の形を変えるほど腫れてしまうしまうので
注射器で分泌液を抜くことに・・・・

ただ・・・・耳掃除でもハンパないほど暴れるので麻酔をしないと無理ということになり。。。
c0123890_19271848.jpg
マスク型の麻酔なので 覚めるのも早いしリスクも低いんだけど全身麻酔はやっぱり心配
c0123890_19272328.jpg
最初 呼吸が荒くなった時もドキドキでしたが麻酔が効いてきて大人しくなるとこれまた心配で002.gif

4mlの真っ赤な分泌液が抜かれ 抗生物質の注射などなど耳と背中にブスッと・・・
c0123890_19272993.jpg
全ての処置が終わり 看護士さんと一緒に「起きて~」と声をかけてますがなかなか起きない斗和

マスクを外すと数分で意識が戻ってきたのですが
麻酔から覚める時に吐き気をもようすことが多く
気管に入って誤嚥性肺炎を起こしたり 詰って窒息する恐れがあるというので
しばらく病院の外のベンチで様子を見るとことに

10分くらい経ったころでしょうか・・・
ゲフゲフっと吐き気をもよおしたものの吐かず
意識もハッキリしてきたし 家でのんびりさせるのが一番と先生の声をかけて帰宅
c0123890_19273573.jpg
斗和くん 無事に帰ってこれて良かったよ045.gif

でも1~2日でまた溜まる可能性もあり 溜まったらまた抜くことに・・・・

とにかく今は掻いて刺激しないようにエリカラ王子になってもらいます

056.gifランキングに参加中056.gif
早く自由になりと思ってる斗和に

にほんブログ村056.gifポチっとよろしくお願いします056.gif

by kotetsu-towa | 2013-04-10 19:52 | 病院 | Comments(6)

Commented by 黒豆健太ママ at 2013-04-10 21:35 x
そんな大変なことになったんですね(>_<)
短い時間とは言え、全身麻酔はやっぱり心配ですよね。
とわくん、がんばりました!!

このまま溜まらないといいですね。
Commented by ボビンの母 at 2013-04-11 00:00 x
あらあら、大事になっちゃいましたね。
こてとわお揃いで病院嫌いですね。
うちの子たちは歴代、病院には抵抗なく行くから楽です。
斗和くんの半端ない抵抗ぶりを見て、なつが「いい子だ、いい子だ」と褒められるのがわかりました。
「ちょっと我慢すれば痛いのは治るからね」って、説得できればよいのですが。
大暴れするから、全身麻酔することになってお気の毒な斗和くん。若いからよいけど、年齢が高くなるにつれリスクも高くなるから、早いうちに診てもらった方がよいですよ。
斗和くん、麻酔なしですむように、少しは我慢しようね。
Commented by りゅうまま at 2013-04-11 10:28 x
麻酔して治療されたのね
読んでいても此方が胸ドキドキ!
麻酔から醒めなかったらどうしよう~…とか
耳血栓って怖いのね

でも無事に終わって良かったわ
まだ安心は禁物かも知れませんが今は落ち着いてるね
斗和君 お疲れ様でした
ユックリ養生してね☆
Commented by kotetsu-towa at 2013-04-11 18:42
黒豆健太ママさん
たぶん麻酔をして。。。とは思っていたのですが
やっぱり目の前でグッタリされていくとドキドキでした
無事に終わり 今は落ち着いているので
このまま溜まらず治ってくれれば思ってます

Commented by kotetsu-towa at 2013-04-11 18:48
ボビン母さん
小鉄はともかく 斗和は娘がオーストラリアに行っている間に
耳がおかしくなり
何度も何度も病院で無理やり押さえられて処置をされたりしたので
病院はもちろん耳の処置は特にダメですね
でもここの看護士さんは本当にしっかり保定してくれるの助かります
今のところ分泌液も溜まってきていないので
このまま良くなってくれればと思います
Commented by kotetsu-towa at 2013-04-11 18:52
りゅうままさん
覚悟はしていたし この病院の先生は説明して
的確に処置をしてくれるので安心していられるんだけど
やっぱりドキドキでした
犬同士が喧嘩すると耳を怪我することが多いと思うんだけど
耳は切れると出血量が多いのでビックリするけど
今回のように中に血が溜まるほうが厄介なんだそうです
以前 斗和が耳を噛まれた時に耳が裂け出血が酷かったけど
中に溜まるよりは良かったと言われました
今のところは落ち着いているのでこのまま治ってくれればいいのですが・・