大事にならなくて良かった!!

金曜の午後 仕事から帰宅後
小鉄・斗和・シュワのおやつタイムが始まったので我が家も豚のヒヅメをあげた

小鉄は豚や牛のヒヅメなど硬いものを食べた翌日に50%くらいの確率で吐くんだけど
今回も土曜の夕方に胃液と供にヒヅメの欠片を吐いた

毎度のことなので気にもせず日曜はトレセンで楽しい時間を過ごして帰宅001.gif

ところがまた今朝4時前に「ウックウック」という声が。。。
「あっ!小鉄が吐く」と飛び起きると小鉄ではなく斗和が吐こうとしている005.gif

ベランダに出す間もなく胃液と3日前に食べたヒヅメの欠片を吐いた斗和

スッキリしたのかそのまま布団に戻り寝始めたのですが
1時間後にまたしても「ウックウック」と吐く声が・・・

今回は少しの胃液を吐いただけだったけど
布団に戻らず部屋の中をウロウロしては伸びをするを繰り返す002.gif

そして部屋の外に出たがるので「お腹が痛いのかも?」と
大量のティッシュと水とビニールとオシッコシートを持ってお散歩へ

散歩に出てすぐに〇ンP・・それも正常な物をしたので「これで落ち着くか?」と思ったけど
耳を倒したまま元気がなく やっぱり伸びばかりしている002.gif

我が家は散歩から帰った後 私の用事が終わったらご飯をあげるので
斗和は私が動くたびに「ご飯ですか??」と目をきらきらさせるのに・・・
c0123890_20575747.jpg
廊下で横になったまま起きてこない007.gif
c0123890_2058354.jpg
かと思うと 今まで寝たことのない玄関でも・・・・007.gif

自分の定位置を取られた小鉄は・・・
c0123890_20594642.jpg
斗和の定位置より数段下の階段で休憩001.gif

ご飯を要求しないのもおかしんだけど この後小鉄にご飯をあげても起きてこないし
私がパンを食べても起きてこない007.gif

時々お腹を気にして悲鳴のような声であげるし
斗和が食べないなんて絶対におかしい!!!

ということで私のお仕事は後回しにて病院へ!!!

9時前に着いたのに すでに診察室には患者猫がいて待合室には患者犬が2頭002.gif

外で待つこと数十分・・・・呼ばれたので中に入り先生に状況説明しました

胃捻転や腸閉塞の可能性はないとは思っていたけど
異物が食堂や胃に残っていて「開腹手術」なんてことになってたらどうしようと思ったけど
先生の話では硬いひづめが3日間も胃に残っていたために
胃壁を傷つけてしまったのだろうということでした
c0123890_2115169.jpg
吐き気止めと抗生物質の注射を2本打ち
胃壁を保護する漢方をいただいて斗和くん終了006.gif

今回は付き添いで8歳の誕生日を迎えた後に心電図などの検査をしてもらう予定だった小鉄ですが
急遽『心電図』を取る事に
c0123890_21205082.jpg
実は2本目の注射の時にチョッとしたトラブルがあって斗和が泣いて暴れたので
小鉄は「何をされるんだろう・・」と超ビクビクしています002.gif 

さて小鉄の心電図検査の結果ですが。。。。
c0123890_2130514.jpg
年齢的なものもあるけど経度の心不全で左室肥大の疑い有り007.gif
c0123890_2138651.jpg
薬を飲むような状態ではないけど これから寒くなるので体調の変化に気をつけるようにと言われ
心臓病用のサンプルフードとお薬の小冊子をいただいてきました

朝は食欲のなかった斗和ですが「胃に負担の少ないものを少しづつ。。」と言われたので
帰宅後 冷凍しておいたパンを焼いたら・・
c0123890_21441863.jpg
「お腹空いた~~パン食べる001.gif」と張りつきました
良かったこれで安心です006.gif

夕飯は犬ご飯にあった『胃腸に優しいメニュー』から鮭とわかめのおかゆをチョイス
c0123890_21502686.jpg
いつものように『ボクたちのご飯ですよね~』とこてとわ揃って張り付く姿にホッ003.gif
c0123890_21482041.jpg
出来上がった後に胃に良い大根おろしとすりゴマをトッピングしました001.gif
c0123890_2154253.jpg
ご飯をガンミする いつもの斗和が帰ってきました003.gif
c0123890_21543735.jpg
一度にたくさんあぜずに少しづつ何回かに分けてあげましたが
全てあっという間に完食してくれました

もちろんまだ油断は出来ないけど ひとまず安心045.gif本当に良かった056.gif

でも別の問題も・・・・

小鉄の体重が9.28kg 斗和は10.25kgと1kg近く減っちゃてる005.gif

手作りを増やしたいからとフードを減らしていたのは事実だけど
その分 お肉をトッピングしたりしていたんだけど。。。。

しばらくは斗和のお腹に負担のかからないご飯にしますが
元気になったら体重を増やすメニューにしていこうと思います


056.gifランキングに参加中056.gif 
病院は嫌いですというこてとわに
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村056.gifポチっと応援お願いします056.gif

by kotetsu-towa | 2011-10-03 22:06 | 病院 | Comments(2)

Commented by 黒豆健太ママ at 2011-10-04 00:36 x
とわくん、何事も無くて良かったです。
食欲が戻ったのなら安心です!!

小鉄くん...
まさか、そんな結果になろうとは\(゜ロ\)(/ロ゜)/
でも、早めに調べたからこそ分かったんですものね。
お薬を飲むほどでは無いとの事。
日頃の生活を気をつけていればOKですね(*^^)v
年齢とともに色んな事≪病気≫が出てくるのは人間も同じですし、
仲良く付き合っていくしかないですヨネ。

なんと!!2ワンとも体重減少ですか(>_<)
とわくん、増やすの大変ですね...。
私の体重を分けてあげたい(-_-;)
Commented by kotetsu-towa at 2011-10-04 21:39
黒豆健太ママさん
ありがとうございます~
あの斗和の食欲が無くなったのでかなり焦りましたが
元の食いしん坊に戻ってホッとしました

小鉄の結果は年齢相応らしいので あまり心配はしていませんが
いろいろ教えてもらったので
食べ物や生活はもちろん体調の変化に気をつけていこうと思います

ママさんの体重を分けていただく前に私のをあげるので
その辺はご心配なく!!
でも痩せさせるのに苦労してる飼い主さんは多いけど
太らせるのに大変な飼い主は少ないですよね・・・
食べさせれば太るなら食べさせるけど
食べ過ぎるとお腹を壊して逆に痩せてしまうので
その辺が難しいけど 焦らず頑張ります!!