ドイツ&スイス旅行(9/8 七日目前半)

今日はホテルから徒歩1分くらいの駅に7時40分集合のため
添乗員さんがホテルと交渉し 本来7時からのモーニングを6時30分に早めてくれたので
6時前には起きて荷物の整理emoticon-0141-whew.gif
c0123890_15562026.jpg
少し早めに駅に行き 駅前のお店をブラブラし7時47分グリンデルワルド発の列車に乗車
しか~~し またしも残念天気が悪いemoticon-0106-crying.gif

せっかくスイスに来たのに雄大な山々が見れないなんて・・・・・そんな・・・・とガックリと肩を落としていると
次のグルンド駅からまたしても観光客相手のセントバーナードが乗り込んできた!!!

というか私があっちこっちで犬を触りまくっていたので犬好きだとみなさんに知れ渡り
添乗員さんが同じ車両に呼び込んでくれたんだけどね
さっきまで暗かったテンションも上がりまくり列車内でナデナデナデナデ・・・emoticon-0115-inlove.gif

クライネシャイディックでセントバーナードと共に下車しそこで記念撮影
c0123890_167196.jpg
いつもの記念写真を撮る時には目立たないように後の端っこにいて写真も買わないけど
今回もセントバーナードの横をキープさせていただきました
(ちなみに後に写っている山々は合成ですemoticon-0106-crying.gif

クライネシャイディックからアイガーの北壁をくり抜いたトンネルを走る列車に乗り換え
アイガーヴァンド駅(2865m) アイスメールロ駅(3160m)で5分間だけ停車してくれるので
景色を楽しむも吹雪いててまたしも何にも見えましぇ~~んemoticon-0106-crying.gif

c0123890_16205719.jpg
列車に揺られ続けること1時間・・・・標高3453mのユングフラウヨッホ駅に到着
c0123890_1623298.jpg
なんとここの気温・・・・マイナス3度・・・・
寒すぎるけど猛暑の日本を思うととっても幸せですemoticon-0142-happy.gif

ここでの見学1時間ですが 
その間にスフィンクス展望台と氷の宮殿を見るために急がなければなりませんが
なんせ標高3400mを超えているので無理をすると倒れてしまう可能性があるので注意が必要です

頭痛持ちの私はチョット心配でした 小走りでトンネルを進み辿り着いたスフィンクス展望台

天気が良ければ雄大な山を楽しめるはずなんですが・・・・・
c0123890_16331292.jpg
やっぱり何にも見えましぇ~~~んemoticon-0106-crying.gif
c0123890_1630739.jpg
建物の全てが凍り付いておりますemoticon-0104-surprised.gif
c0123890_16301426.jpg
この鳥はカラスかな???しかしどうやってここまで飛んできたんだろう???

景色も楽しめないんじゃ・・と氷の宮殿に移動しようとしたらここでハプニング1

宮殿に行くエレベーターが一つしかなく メッチャ混み合っていたんだけど
順番に待っていたらギリシャの団体さんがやってきて
「自分たちの団体が乗るから乗るな!!」と言ってきたので(もちろんあちらの言葉ですが何となくわかりました)
「並んでるんだから」などと日本語で言い返すと
一人の男性が「greed」と暴言を吐き 英語を話せる同じツアーの方が言い返していました(カッコイイ~~)

旅行に行くと毎回思うんだけど この時ほど英語を話せたら・・と思いました

あげくにこの団体さんエレベーターの両脇をガードし 自分の団体以外を全て阻止して上がって行きましたemoticon-0146-punch.gif

次のエレベーターに乗り宮殿に行くつもりが ここにも展望台があったのでチョット見学
c0123890_16533660.jpg
やっぱり何にも見えず雪が降ってま~すemoticon-0141-whew.gif
あっ!さっきのギリシャ人たちが楽しそうに雪遊びをしている・・・・・思わず雪球をぶつけてやろうかと思いましたemoticon-0146-punch.gif

その後ICE PALACE(氷の宮殿)の見学に行くけど油断すると転びそうです
c0123890_16592287.jpg
c0123890_16593090.jpg
アレッチ氷河の下、深さ約20~30mのところに造られたアイスパレス(氷の宮殿)。青白く幻想的な氷の洞窟の中にさまざまな氷の彫刻が並んでいます

さてそろそろ時間なので戻ろうかと集合場所へ向かう時にハプニング2

宮殿から集合場所に戻るためにエレベーターに乗ったけど何故か同じ階を行ったり来たりemoticon-0101-sadsmile.gif

2回ほど繰り返したとこで「このエレベーターは集合場所に行くエレベーターじゃない」と気づき
同じツアーの人・・・14人と階段を駆け上がり 別のエレベーターに乗ったところで
添乗員さんの声が聞こえるイヤホンガイドから
「なんでこんなに居ないの?もう待てません」という声が聞こえてきたので
猛ダッシュで走り「すいません~~~みんな居ます」と報告
良かった電車に乗り遅れなくて&標高3400mを超える場所で走っても倒れなくてemoticon-0144-nod.gif

emoticon-0155-flower.gifランキングに参加中emoticon-0155-flower.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 親子飼いへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
「ポチッ」っとお願いします

by kotetsu-towa | 2010-09-16 17:17 | 旅行記 | Comments(4)

Commented by shibakoharu at 2010-09-16 22:40
クライネシャイディックでの集合写真は結局買わなかったのかな。
あらら、なんかもったいない気もちょっとするけど。(笑)
外気温の表記が独語、英語、そして日本語っていうのがちょっと驚き!
それだけ日本人観光客が多くやってくる所なんだね。
Commented by kotetsu-towa at 2010-09-17 15:48
こあ兄
セントバーナードとの写真買いましたよ~~~
日本円で2200円とかなり高めだったけど
列車の中でもずっとナデナデさせてもらっちゃたので
「この子のために」と奮発しました!!!

この時期は日本人の団体に会うことはあまりなかったけど
6月下旬~8月にかけては日本人だらけだそうで
特にハイキングコースは日本人の列が出来ているとか・・・
日本人の数が多いのはもちろんだけど 
マナーが良いのでスイスの方々も日本人のことが好きらしいです
Commented by tumuji-azu at 2010-09-18 21:47
クライネシャイディックでスキーしたよん♪
私は下手だけどねっ
お天気が良いと ハイジの世界なんだけどねぇ
Commented by kotetsu-towa at 2010-09-18 22:43
つむじさん
クライネシャイディックでスキーとは・・・なんとも羨ましい!!
景色が見れなかったのは残念だけど 
これも雪山の宿命だし自然を楽しみました
山の下の方の景色も楽しめたので ここに長いブランコが・・・と
勝手に想像してました