見かけによらず弱い斗和

昨日の晩御飯を食べ終わった直後から様子のおかしかった斗和
口をペロペロしてり普段はあまりしないゲップをしたり002.gif

こんな時には早く寝かせるに限ると 10時過ぎに一緒に寝室に行き
寝られる状態にした

しか~~し しばらくすると部屋の中をウロウロし始め食べたものを吐いた002.gif

それも12時過ぎまで何度も何度も・・・・

全て吐ききった後はスッキリしたのか朝まで寝てくれたし
朝散歩も普通に行ったし元気もあったし食欲もあったので
心配しながらも今日は休みで側にいてあげられるからとご飯をあげた

ご飯を食べた後 口をペロペロすることもないし大丈夫かな・・・と思った昼前
またしても吐いてしまった

もう少し早ければ午前の診察に間に合ったけど時間は11時50分
仕方なく午後の診察時間まで待つことに

でも気がつくと斗和は玄関に「出して~~」と張り付く
c0123890_19534592.jpg
出してあげるとまた吐く・・・・・

それを何度も何度も繰り返し全て吐き終わった後はソファーで
c0123890_19574598.jpg
「オカン気分悪いっす」とグッタリ・・・

早く2時30分にならないかなぁ~と思うもこんな時は時間が過ぎるのが遅い遅い007.gif

時間になったので最近お世話になっている○ニホスへ
c0123890_2002573.jpg
小鉄は余裕ですが斗和は逃げよう逃げようとします

今日の先生は誰かな??T先生だといいなぁ~と待っていましたが
残念ながらお気に入りのT先生ではなかった

でもなかなか面白い良い先生で 斗和の皮膚の状態を見て
「アレルギーがあるようなので腸も敏感なのかも」とか
薬の説明なども詳しくしてくれ
逃げようとするけど 大人しく触診や熱を測らせたし
小鉄も大人しく待っていたので「良い子ですね」と褒めていただいた

柴の性格もよく知っているようで
「柴のオス2匹をよく飼いましたね 大変じゃなかったですか?」と言われたので
飼い始めた時の大変だった状態を話すと
「頑張ったんですね~でも個性の強い柴を飼ってしまったら他の犬は飼えませんね」と言われてしまいました
ハハ・・・まったくもってその通りです001.gif

斗和の診察をしたあと点滴の用意と耳のケアの用意を取りにいった先生
しかしなかなか戻って来なかったら・・・
c0123890_2027141.jpg
余裕の小鉄はまたしも横になりまったり001.gif
c0123890_20285729.jpg
そんな小鉄の横で斗和は入口に張り付き「出して~」と訴えます037.gif
c0123890_2029619.jpg
諦めろ!!斗和!!  by小鉄  
親父は何もされないから良いけど俺のことも考えてよ   by斗和

斗和逃げたいのはわかるけど斗和のためだよ我慢して!!

吐き気止めや胃酸の分泌を抑えるものや脱水状態を補う点滴液を注射器で首元に200ccくらい入れ
4~5時間かけてゆっくり体に吸収させていくんだそうです

その後 耳の掃除もしてもらいましたが
やはりアレルギー症状の出ている左耳は先生がケアしても
腫れているために出血してしまい奥まで掃除することが出来なかった

耳の腫れの引く点耳薬を入れてもらったので状態次第で
また来週来院する予定です

斗和が診察台で私と看護士さんの二人に抑えられ
注射や耳のケアをされている時に先生が私の後ろにいる小鉄を見て
「まったりしてるな~~」というので顔を向けると
「僕には関係ない~~」とまたしも横になり寝ていました

小鉄がこの病院で診察したもらったのは1年以上前に1度だけで
それ以来 斗和の付き添いばかりだから「自分は何もされない」と思っているんでしょうね
c0123890_20544440.jpg
診察室から出てきたらまたしもまったりする小鉄
c0123890_2055276.jpg
今すぐにでも逃げたい斗和・・・・対象的です

c0123890_20551087.jpg
耳をいじられたので斗和の左耳は家に帰ってからもしばらく傾いたままでした

斗和は今日は胃腸を休ませるために明日の朝までご飯はもちろん水も飲ませず絶食です

でも薬が効いてきたのか私がお昼ご飯を食べている時にも側に来なかった斗和が
夕方 お煎餅を食べようとガサガサってやったら
飛んできて「オカンお腹すいた~~」と訴えてきました

夕方の散歩は「今日は安静に・・」と言われていたので
斗和はお留守番で小鉄だけを連れ ドッグランに行ったけど
小鉄だけだと引っ張らないしやたらめったり他の子にガウガウ言わないし
肉体的にも精神的にもとっても楽でした

散歩から帰ると 徐々にいつもの元気を取り戻している斗和は
小鉄に八つ当たりをしていましたが元気になって良かった!!

でも明日の朝ごはんを吐かずにキチンと消化できるか・・・
まだまだ目は離せませんけどね

by kotetsu-towa | 2009-09-08 21:11 | 病院 | Comments(4)

Commented by アイナママ at 2009-09-08 22:24 x
斗和君、大変でしたね…。注射200ccかぁ…。
明日のゴハン、消化できるように回復するといいですね。
アイナさんも8週間菌をやっつける薬を飲みきり
あとは様子見ですが薬はもういいとの事でホッとしました。
もしかしたら夏だけ同じ薬を飲む事になりそうです。
人間で言うと水虫の治療みたいなところか?
と思ってしまいました。(笑)
Commented by tumuji-azu at 2009-09-09 13:05
斗和ちゃん 災難だねぇ・・・
左耳が ものがたってますね 痛々しい
吐くのも辛いですね
体中で吐いてませんか?
点滴は 豆太郎もあずきもした事がないので、首にするの初めて知りましたぁ
病院でも、ちぃっちゃな体なのに、体の3倍位の点滴してるワンちゃん見かけます
膚が濃いピンクになっていきますよねっ!
斗和ちゃん どうですか?
ご飯食べて、消化できましたかぁ?

  ↓  屋根のコンクリートが崩れてるのに
手書きの注意だけで 大丈夫なのか!
Commented by kotetsu-towa at 2009-09-09 20:52
アイナママさん
斗和は強そうに見えるけど小鉄に比べるとかなり弱くて・・・
注射器で点滴液をガンガン入れられている時は
どうなるものかと思ったけど
斗和が普通にしていてくれたので助かった☆
アイナちゃんも薬が終わってよかったね♪
ワンコにも水虫があって
いろんな人に触られる看板犬をやってるワンコに多いそうです!
Commented by kotetsu-towa at 2009-09-09 20:59
つむじさん
左耳はかなりの時間傾いていましたが我慢してもらうしかなくて・・
斗和のい吐いたものは時間が経っているのもかかわらず
まったくといっていいほど消化されていなかったので
かなり心配しました
首にする点滴は皮下注射みたいのもので(←娘に聞いた)
首に溜めてゆっくり体に吸収させるので
点滴針をズット刺していないのでワンコへの負担も少ないようです

都営の補修は早くも昨日から始まり
今はネットで覆われています
コンクリート片も下に散乱していたのに
確かに手書き・・それも細い字では問題ありだよね