マレーシア旅行(5/15 ペナン島)

迷惑な奴らのおかげで寝不足なみんなの挨拶は
「おはようございます」の後は「昨日うるさくて眠れなかった」でした

食器がどうの ホタルがどうのと文句を言ってるおばちゃんたち
こんな時こそ文句を言えばいいのに決して言いません・・いえ言えません

それでも朝食後ホテルの周りを散策しホテルの前で記念撮影
c0123890_1441035.jpg
見た目は可愛いホテルなんだけどなぁ~~~

ホテルを出発後 近くの植物園やイチゴ畑に行ったけど
全て植木鉢に植わっているものばかりで植物園って感じじゃなかったし
イチゴも見た目は真っ赤で美味しそうだったけど甘味がなく
全てジャムに加工されるものでそのままでは食べられないそうです

来た道とは違うけどまたしてもクネクネ山道を下り
4時間かけてブキットメラヘ移動

高速ボートに乗りオラウータンを保護している島へ
c0123890_14584090.jpg
気温は36度を越えているらしけど水の上を風を切って走ると気持ち良い~~
c0123890_14594589.jpg
オラウータンの保護島
c0123890_1512382.jpg
ヤシの実を素手で剥いて美味しそうにかじっていました
何気なく屋やってるけどスゴイ力だなぁ~~

産まれて間もない子は人間と同じように冷暖房完備の新生児室でオムツをして寝ていたけど
みんな目がクリクリしてて可愛かった~~

ここでもおばちゃんたち
「こんなに狭いの?」「触らせてくれないの?」など文句タラタラ
こんなところで文句言うなら昨日のホテルで文句言ってくれ!!!

最後の目的地でもあり 一番楽しみにしていたペナン島へGO!!
c0123890_15113591.jpg
ペナン島へ伸びる橋~~1本道なのでラッシュ時には大渋滞になります

ホテルに到着し各自カギをもらって部屋に入るんだけど
先に部屋に入った人が「素晴らしい部屋ですよ~~」と・・・・
c0123890_15161834.jpg
長期滞在型のコンドミニアムタイプなので
リビングとベッドルームと二部屋あります
c0123890_15184378.jpg
こちらが広々リビング
c0123890_15185181.jpg
広々ベッドルーム
c0123890_1519471.jpg
キッチンも付いていてお風呂もシャワーも全部広々~~
c0123890_15232434.jpg
部屋は全てオーシャンビュー

これでも安い方のホテルだそうですが 私にはこれで十分!!

今日は6時過ぎにはホテルに入れたので このままホテルにこもるのはもったいない・・・
そこで姉から「タクシーで出かけよう」と提案され
ペナンヒルに行くかジョージタウンへ行くか それとも両方?と
まずはペナンヒルへ行くことに

ホテルでタクシーをお願いしペナンヒルまで約30分で30RG
日本円に直すと1000円くらい・・・安いよねぇ~~

タクシーの運ちゃんは中国系のおっちゃんで最初はチョッと無愛想だったけど
「ペナンヒルのケーブルカーは登りの最終が8時で下りの最終が9時だから乗り遅れるな
もし乗り遅れたら歩いて下りるのは危険だから上のホテルに泊まれ」と英語&身振り手振りで説明してくれ
「ジョージタウンも10時にはみんなお店が閉まるので行かずにホテルに戻った方がいい」とも教えてくれました

ケーブカーのチケット代が往復で4RG。。日本円で130円くらい
思わず一桁違いません??って言いそうになってしまった(もちろん英語なので言えないけど)

ケーブルカーに乗り込んだのは私ら4人にUAEの家族の3人と子供が数人・・・・
なんだかチョッと・・イヤかなり不安に思いながらも乗り込み発車待つこと数分
ビックリするほど急な勾配をゆっくりゆっくり登って行くケーブルカー

7~8分過ぎたところで上から下りてきたケーブルカーとすれ違ったので
「ここが中間地点だ」と話しながらも不安は立ち消えず・・・

駅に到着!!と思ったら すぐ横に別のケーブルカーが・・・
係りの人がマレー語で「乗れ」と言うので乗り込んだけど
UAEの家族以外 みんな降りてしまったので不安になり降りると
「乗ってろ!!」と係りのおっちゃん

どうにでもなれ!!と乗り込み発車したけどまたしても先が見えない・・・・
c0123890_1547774.jpg
途中でこんなトンネルを抜け
c0123890_15465795.jpg
幻想的っというより真っ暗で不安は募るばかり・・・・

途中で降りた子はどうしたのかと思い 暗い外を見てみると
山の途中にポツンポツンとお家があるではありませんか!!

所どころに小さな駅があったので観光用だけではなく
生活の足としても使われているようです

乗り継ぎながらも頂上に到着するまで30分・・やっと着いた~~

人は少ないけどこの景色を見たら不安は吹っ飛び!!
c0123890_1554167.jpg
山の上だから風が気持ちいいし
c0123890_15542587.jpg
気分は最高!!!

でも人が少ないし薄暗い。。やっぱりチョッと不安・・・

最終のケーブカーに乗り遅れないようにと時間を気にしながらも景色を楽しんでいたら
聞きなれた言葉が・・・・・・

見た目はちょっと怖そうなスキンヘッドのおっちゃん・・・・

あちらはあちらで日本人はあまり来ないのでこちらのことを中国人と思ったらしいけど・・

マレーシアに移住して25年 地元の人とペナンヒルの上にあるホテルにご飯を食べに来ていたそうで
いろんなことを教えてくれ
行きは長かったケーブルカーも帰りはおしゃべりに花が咲きあっという間に到着

一番の問題だったペナンヒルからホテルに戻るタクシーも運転手さんと値段交渉してくれ
行きと同じ値段で乗ることができました

昨日の夜は最悪だったけど 最後の夜は最高!!
終わりよければ全て良し!!って感じですかね☆

by kotetsu-towa | 2009-05-20 16:16 | 海外旅行 | Comments(2)

Commented by tumuji-azu at 2009-05-21 00:58
オラウータンの子供(子供限定)ってカワイイですよね~
人間の子供みたいですよね
目 クリクリしていて^^
大人は 顔の横が膨らんで あんまり可愛くないけど・・
私 抱っこしたことありますよ!
ペナン島 お天気も良くなって 青空♪
お部屋も goodですね^^
夜景 綺麗ですねぇ^^
が しかし 30分もケーブルカーに乗るって凄い!
でも 綺麗な夜景なら 何も言う事ないですね
見た目と違った 親切な日本人とめぐり会って ラッキーでした^^
Commented by kotetsu-towa at 2009-05-21 08:09
つむじさん
オラウータンの子供は本当に可愛かった!!
でも驚かさないために写真はNGと言われたので撮れずに残念・・

ケーブルカーは本当に不安でした・・・
スゴイ急勾配を登れど登れど先は見えず・・言葉通じず・・・
日本の函館山のようにたくさんの観光客がいれば安心できるんだけど
なんせ人もまばらで・・・・
団体行動は安心だけど 地元の人の情報は確実だから
いろいろ冒険するのにはもってこい!!
でもこんな風に遊び歩いたのは私らだけみたいでしたけど・・